福岡県立北筑高等学校 ホームページ

携帯サイト

   ホーム  >  携帯サイト [ 緊急連絡 ]
 緊急連絡

 現在のところありません。   「注意報・警報等発令時の対処について」

最終更新日時 [2019年9月25日 19時2分]

現在のところありません。


「注意報・警報等発令時の対処について」
1 注意報(強風・大雨・洪水・降雪)
(1)授業
   平常授業
(2)登校前発令
ア 今後の気象情報や地域の実状等を家族と相談し、通常の登校手段で安全に登校できることを確認した上で登校する。
イ 安全に登校することが心配される場合は、登校できない旨を学校に連絡し、自宅で待機する。
(3)登校後発令
   ア 気象情報や地域の実状に応じて、下校させることもある。
    ※下校の場合は、警報・特別警報発令時の対処に準じる。
2 警報・特別警報(暴風・大雨・洪水・降雪)
(1)授業
   平常授業または自宅待機または授業中止
(2)登校前発令
ア 午前6時の時点で発令され、なおかつJR(小倉・海老津間)が運転を見合わ せている場合、通学方法にかかわらず、自宅で待機する。
イ 午前11時の時点で、JRが運行を再開した場合は、安全を確保し、登校す る。
※今後の気象情報や地域の実状等を家族と相談し、安全に通常の登校手段で登下校できることを確認した上で登校する。
ウ 午前11時の時点で、警報が解除されず、JRが運休の場合は、終日自宅で学習する。
エ 安全に登校することが心配される場合は、登校できない旨を学校に連絡し、自宅で待機する。
(3)登校後発令
ア 気象情報や交通・道路情報等を確認後、下校させることもある。
下校の場合、生徒は保護者と連絡をとり、下校方法等確認し、確認表を担任に提出する。担任は確認後、安全に注意するように指示し、下校させる。生徒は帰着後、学校に連絡する。
【確認事項】
①保護者引き取りの有無
②集団下校者の確認
③自転車通学生の安全指導
④下校途中で帰宅不能になった場合の対処方法指導
イ 安全に下校することが困難な場合は、保護者と連絡をとり、適切な措置をとる。
3 緊急事態(地震・自然災害 等)
(1)授業
   平常授業
(2)登校前発令
ア 地震等の緊急事態が発生した場合は、安全を確保することを優先し、確保した後に登校する。
※今後の情報や地域の実状等を家族と相談し、安全に通常の登校手段で登下校できることを確認した上で登校する。
イ 安全に登校することが心配される場合は、登校できない旨を学校に連絡し、自宅で待機する。
(3)登校後発令
ア 状況等を確認後、下校させることもある。
    ※下校の場合は、警報・特別警報発令時の対処に準じる。
4 備考
(1)上記の対応は、自宅所在市町または北九州市に発令されている場合とする。
(2)上記の場合でないときも、安全に登校することが心配される場合は、登校できない旨を学校に連絡し、自宅で待機する。※防災気象情報や「警戒レベル」を用いた防災情報等を参考にしながら保護者と相談するなどして、適切な行動をとること。
(3)事前に自宅待機や休校とする場合は指導するが、緊急の場合は「本校ホームページ緊急連絡」「本校39メール」で連絡する。なお、「休校」の連絡は、原則6時をめどに発表する。



過去記事検索

 ホーム
福岡県立北筑高等学校
〒807-0857福岡県北九州市八幡西区北筑1-1-1
Tel:093-603-6221  Fax:093-603-9112
Copyright(C)2009 hokuchiku. All rights reserved