学校に関する事柄

   ホーム  >  学校に関する事柄 [ 学校概要 ]
 学校概要
 

学校長挨拶          


  ようこそ、北筑高校のホームページへ

 


    本校は普通科と英語科を併設し、校訓 「向学・自律・飛翔」 と学校教育目標 「現代に生きる逞しい人間の育成」のもと、意欲的に学び、自己教育力を高め、国際社会で活躍する人材の育成を使命としています。学校創立以来、本校は受け継がれてきた特色ある教育活動を通じて、心身ともに鍛えながら、個人の資質能力の向上を図り、集団行動に代表されるように、協働の活動によって大きな教育成果を上げてきました。これまでの歴史の中で、「当たり前のことを当たり前以上にする」あるいは「前年を超える」という校風は、「鍛える学校北筑」という特徴となって現れ、今日まで多くの卒業生を始め、保護者や地域の皆様方より多大なるご理解をいただいております。

 グローバル化の進展の中で、不透明さを増す将来社会において真の国際人となるためには、我が国のもつよき精神文化を大切にして、気力、知力、体力を備えた人間を育てなければなりません。人生の基礎をつくる高校時代において、「北筑で土台をつくる」ことができるよう、教職員一同全力で教育活動に取り組んで参ります。


福岡県立北筑高等学校   校 長  御領園 昭彦 



 
 このホームページでは、本校の教育活動の様子をわかりやすく紹介しています。どうぞゆっくりご覧ください。

 

 

 

校 名 福岡県立北筑高等学校

 

位 置 北九州市八幡西区北筑1-1-1 〒807-0857 

    TEL(093)603-6221 FAX(093)603-9112

 

創 立 昭和53年4月5日 福岡県立北筑高等学校 開校

 

設置及び課程

    全日制・普通科20学級・英語科3学級(定員920名、現員907名)

 

校 長  御領園 昭彦

 

通学区 

    第3学区(八幡東区、八幡西区、中間市、遠賀郡、若松区)
    八幡東区 尾倉中学、中央中学、大蔵中学、槻田中学、高見中学、枝光台中学、花尾中学
    八幡西区 折尾中学、則松中学、本城中学、熊西中学、黒崎中学、穴生中学、沖田中学、
         永犬丸中学、引野中学、上津役中学、八児中学、香月中学、木屋瀬中学、

         浅川中学、千代中学、
    中間市  中間中学、中間北中学、中間東中学、中間南中学
    遠賀郡  水巻中学、水巻南中学、遠賀中学、遠賀南中学、芦屋中学、岡垣中学、

         岡垣東中学
    若松区  洞北中学、向洋中学、石峯中学、若松中学、二島中学、高須中学

                                       以上39校
                                                                                                      
 

 校    訓

 向 学・・・勉学に心を傾けひたすらに励み、基礎的・基本的な力をつける。

 自 律・・・自分で考え自分を生かすよう自己教育力を養う。

 飛 翔・・・広い視野と豊かな人間性を培い国際社会に雄飛する。

 目指す生徒像

  「現代に生きる、逞しい人間」

 

 校章の由来
 

高の字を支える土台は3段、ホップ ステップ ジャンプ となっている。
しっかりとした土台に立って、各人の進むべき方向が示されている。
また、これは、北筑の北の字であり、Vの字も象徴され、同時に
竹の葉の力強い生命力をも表わしている。竹は元来松竹梅で
めでたいものとされ、その中でも中庸的存在である。
「竹は節ありて強し」という。
これには北筑生もかくあれとの願いがこめられている。


 

 学校教育目標

 誠実に、たくましく現代に生き、健康で、創造的な21世紀を築くため、次の目標を定める

 「現代に生きるたくましい人間の育成」  --健やかに、自律、協力して、創造--

 (1) 基礎・基本を徹底し、確かな学力と規律ある生活態度を養う。
 (2) 意欲をもって学び、自己教育力を高め、主体的に進路選択ができる能力を養う。
 (3) 強い意志と、たくましい体力をつくり、生徒一人一人の個性と能力の伸長を図り、
   知・徳・体の調和のとれた豊かな人間性を養う。
 (4) 郷土を愛し、敬愛と忠恕の精神に基づき、協調、協力などの好ましい人間関係を醸成し、
   地域に信頼される生新にしてはつらつとした校風を築きあげる。


 本校の将来ビジョン

 (1) 国際化・情報化等社会の変化に対応できる人材を育成するため、
   普通科においては教育課程の弾力化や指導方法の工夫と、
   英語科のさらなる特色化に取り組む。
 (2) 一人一人の確かな学力を培い、大学等高等教育機関への進学を中心に、
   生徒の多様な進路希望に柔軟に対応できる学校を創造する。
 (3) 現代に生きるたくましい人間の育成をめざし、
   師弟同行の充実した学校行事や部活動を振興する学校をめざす。
 (4) 地域の教育資源を活用したり、保護者や地域住民に対して、
   学校の教育内容や成果等について積極的に情報提供を行うなど、
   地域・家庭との連携・協力をはかり、地域に開かれた学校づくりに努める。

 ホーム